Pocket

今からでも間に合う!城とドラゴンのなぎぃです。

今回はレッドラガールを他のコスト5キャラとレッドドラゴンと比較してみましたので、是非参考にして下さいね。

スポンサードリンク

レッドラガールと他キャラの比較

レッドラガールはコスト5で大型迎撃タイプなので同型のキャラとレッドドラゴンと比較していますが、主にレッドラガールとレッドドラゴンに対する比較となっていて、他のキャラは参考という形で掲載しています。

レッドラガールとレッドドラゴンはコストが違うので、コスト1に対する数値も併せて記載しています。

一番優れている数値は青文字、一番劣っている数値は赤文字になっています。

※DPSは、Damage Per Secondの略で、1秒当たりのダメージという意味です。

レッドラガールの基本的な評価については、こちらを参考にして下さい。

【城ドラ】レッドラガールの評価をしてみた!迎撃のガールはどんな感じ?【城とドラゴン】

レッドラガール(コスト5)

召喚数: 1体
攻撃力: 736(攻撃回数:25回 DPS:306.7
コスト1に対して:147.2

防御力: 880
コスト1に対して:176

HP: 1733
コスト1に対して:346.6

足の速さ:225マス
ターゲット:中距離(全体)

レッドドラゴン(コスト7)

召喚数: 1体
攻撃力: 863攻撃回数:24回 DPS:345.2)
コスト1に対して:123.3

防御力:1093
コスト1に対して: 156.1

HP: 2180
コスト1に対して: 311.4

足の速さ:180マス
ターゲット:中距離(全体)

ゴーレム

召喚数: 1体
攻撃力: 789(攻撃回数:28回 DPS:368.2)
防御力:1066
HP: 2333
足の速さ:90マス
ターゲット:中距離(全体)

ヒュドラ

召喚数: 1体
攻撃力: 863攻撃回数:28回 DPS:402.7
防御力: 866
HP: 1700
足の速さ:120マス
ターゲット:中距離(全体)

攻撃力、耐久力、素早さなどについての比較

攻撃力、防御力、HPとも、レッドドラゴンの方が大きくなっていて、コスト1に対する数値的にはレッドラガールの方が大きくなっています。

足の速さはレッドラガールの方が素早いですが、レッドドラゴンは殆どの大型進撃キャラに対して有利な部分が優れています。

どちらもヴィーナスが苦手な所は同じです。

また通常攻撃がレッドラガールは対空性能が無いのに対して、レッドドラゴンは地空攻撃出来るところも違います。

索敵範囲はレッドラガールが左右より上下に広いのに対して、レッドドラゴンは上下より左右に広くなっています。

索敵範囲的には正反対な特徴になっていますね。

スポンサードリンク

スキルの特徴について比較

レッドラガールの2段階目のヒノタマが対空性能が付くのに対して、レッドドラゴンのシャクネツには対空性能がありません。

それぞれのスキルの特徴は・・・

レッドラガール:自身の周りを回るヒノタマで敵を持続ダメージ攻撃します。

再発動時に対空性能が付き、ヒノタマの能力が上がり、ヒノタマのHPが一定量回復する。

レッドドラゴン:地面を燃やして、その範囲にいる敵キャラに対して一定時間持続ダメージを与える。

レッドラガールが通常攻撃で地上に攻撃し、スキルで対空をカバーするのに対して、レッドドラゴンは通常攻撃で地空に攻撃をし、スキルで地上の敵キャラに対して範囲攻撃をする形になっています。

攻撃方法に関しても索敵範囲同様、正反対的な感じになっていますね。

レッドラガールの比較についてまとめ

レッドラガール、レッドドラゴン、どちらのキャラも、敵の混戦状況に対して召喚させてダメージを与えるといった召喚方法は同じです。

しかし、その後の対応方法に関しては、攻撃方法やスキル性能の違いによって異なります。

まだレッドラガールは発売したばかりで強キャラ認定されていますが、今後のバランス調整でどんな感じになるのか?がレッドドラゴンとの明暗を分ける事になるかも知れません。

Pocket

ルビーが欲しい!
でも、お金が無い・・・

諦めるのは早いです!
お金をかけずに無課金でルビーを増やす方法があるんです!!
その方法とは・・・

お小遣いサイトに会員登録をします。

なんだ、お小遣いサイトか・・・
って考えると思いますが、ポイントでルビーを買っても良いですし、お小遣いとしても換金する事が出来るんです。

無料でルビーを増やす方法!