Pocket

城とドラゴンのドラゴンライダーとフクロウを比較していきます。

前回、グリフォンとワイバーンの進撃飛行キャラを比較しましたが、
今回は迎撃飛行キャラの比較をしてみる事にします
はたしてドラゴンライダーとフクロウはどちらが使えるんでしょうか?

スポンサードリンク

基本性能は?

ドラゴンライダー     フクロウ 
キャラタイプ  迎撃(飛行)     迎撃(飛行)
召還コスト      3         3
最大召還数      2体        2体
攻撃回数(分)   30回       30回
足の速さ(分)  120マス      90マス
対空         〇          〇
ターゲット    中距離(単体)   中距離(単体)

基本性能のまとめ?

ドラゴンライダー、フクロウとも、ほとんど違いが見られませんでした。
足の速さ以外は両キャラとも同じという結果です。
足の速さでドラゴンライダーが一歩リードですね。

ステータスの違いは?

ドラゴンライダー  フクロウ
攻撃力(初期値)    378     363
攻撃力(30LV)   712     682
防御力(初期値)    320     320
防御力(30LV)   601     601
HP (初期値)    433     533
HP (30LV)   814    1002

ステータスのまとめ

攻撃力は若干、ドラゴンライダーが上、防御力はどちらも同じ、HPはフクロウが上となっています。
攻撃のドラゴンライダー、HPのフクロウという感じですね。

スポンサードリンク

スキルの違いは?

ドラゴンライダーは「フレイム」、フクロウは「ヨルノトバリ」となっていて、ドラゴンライダーは攻撃性スキル、フクロウは妨害系のスキルになっています。
フレイムは地面を燃やす範囲攻撃ですが、飛行キャラには無効になっています。
ヨルノトバリはマーメイドの「コモリウタ」よりも起きやすくなっています。
攻撃系、妨害系とわかれましたね。

アンチキャラなどは?

ドラゴンライダーは中型進撃キャラ(コスト2~4)に強く得意なアンチキャラはアシュラ、スライム、タートルキャノンになっていますが、アーチャーやグリフォン、エルフにはめっぽう弱くなっています。
フクロウは同じくスライム、タートルキャノンが得意なアンチキャラになっていて、ケルベロス、トレントもアンチキャラです。
苦手なアンチキャラはエルフやグリフォンに弱いのもドラゴンライダーと同じになっています。
フクロウは眠らせやすいキャラが得意なキャラで、眠り無効なキャラが苦手なキャラとなっています。

スポンサードリンク

大砲には強い?

ドラゴンライダーは最高で4発まで耐えられますが、フクロウは大砲が苦手でレベル27以上になるまでは2発で倒されてしまいます。
ただし、それ以上のレベルになると大砲には3発まで耐えられるようになり、レベル30でフル装備でリーダー(絶好調)で4発まで耐えられるようになります。
なので、フクロウの方が大砲には弱いです。

ドラゴンライダーとフクロウ、どっちが使える?

ドラゴンライダーは相手のキャラによって強い弱いの差がとても大きいです。
フクロウは大砲に弱いですが、レベル27以上になってくると、とても強くなります。
どちらも使えるキャラですが、育てて行く事を前提としたらフクロウがオススメですね。
ドラゴンライダーも攻撃系のキャラなので、自分の手札次第で使えますから、使えない事は無いですよ。

Pocket

ルビーが欲しい!
でも、お金が無い・・・

諦めるのは早いです!
お金をかけずに無課金でルビーを増やす方法があるんです!!
その方法とは・・・

お小遣いサイトに会員登録をします。

なんだ、お小遣いサイトか・・・
って考えると思いますが、ポイントでルビーを買っても良いですし、お小遣いとしても換金する事が出来るんです。

無料でルビーを増やす方法!