Pocket

今からでも間に合う!城とドラゴンのなぎぃです。
今回は、これから城とドラゴンを始める人や始めたばかりの初心者向けのおすすめキャラで対空性能があるキャラをまとめてみました。

スポンサードリンク

対空性能がある、おすすめキャラ

選んだ基準としては、使い方がわかりやすくて、育てないと強くならない晩成型キャラ以外のものです。

アーチャー


得意なアンチキャラは、ワイバーンやドラゴンライダーなどの竜系の飛行キャラで、強キャラと言われるキャラばかりです。
そこまで育っていなくても対応出来るため、コスト勝ちしやすいです。

魔法使いと比較される事が多いですが、対応出来るキャラが違うので、どちらを選んでも損は無いです。

最初は、アーチャーか魔法使いのうち、どちらかを育てて行き、キャラの種類が増えていってから両方育てるのが良いですよ。

魔法使い


得意なアンチキャラはゴースト、雪ん子、バトルバルーンに加えて最近CP発売されたブルードラゴンも入っているので、対応する機会は多いです。
耐空性能もあるので、育てて損は無いキャラです。

アーチャーとは、好みの違いや他の育成キャラによってどちらを選ぶかですね。

スライム


スキル「ブンレツ」で数も増えますし、対空性能もあるため、コスト1キャラの中でもダントツに使用率が高いキャラです。
強力なキャラでなければ簡単に倒されないので、足止め能力も優秀です。
育てていけばワイバーンなどにも大ダメージを与える事が出来ますよ。

ドラゴンライダー


迎撃タイプの飛行キャラで、同じタイプのフクロウとも、よく比較されますが、キャラレベルが低いうちでも活躍が出来るのはドラゴンライダーの方です。
中型進撃キャラ(コスト2~コスト4)に対して強いですが、アーチャーやグリフォンにとても弱い反面も持っています。
相手にアーチャーやグリフォンがいなければ、どんどん進撃してくるキャラを倒して行ってくれますよ。

グリフォン


ワイバーンやドラゴンライダーなどの飛行キャラに対してとても強いですが、大砲に弱い一面を持っています。
キャラレベル13で装備を全て揃えた状態で大砲2発まで耐える事が出来るので、それまで育てればコスト勝ち出来ます。
相手に飛行系のキャラがいれば、目の前にグリフォンを召還させて、大砲を撃たれる前に倒してしまう事も有効な召還方法です。

初心者向け、対空キャラまとめ

アーチャーと魔法使いのうち、どちらかを選んでタマゴを購入して、その後はスライム、ドラゴンライダー、グリフォンと購入する形が良いと思います。
進撃系の大型キャラはサイクロプス、中型キャラはチビクロプスやサキュバス、雪ん子などがオススメですよ。

Pocket

ルビーが欲しい!
でも、お金が無い・・・

諦めるのは早いです!
お金をかけずに無課金でルビーを増やす方法があるんです!!
その方法とは・・・

お小遣いサイトに会員登録をします。

なんだ、お小遣いサイトか・・・
って考えると思いますが、ポイントでルビーを買っても良いですし、お小遣いとしても換金する事が出来るんです。

無料でルビーを増やす方法!